ERIKO ROOMS 1coins shot & 20141206

6日のみ行っていたワンコイン撮影。
阿倍野長屋内の洋室にて脇本あさみさんに撮影していただきました。
夕方になったからなのですが、ワタシ的にはluckyと思いました。
日々の疲労が写ってしまってましたので、見られる表情のみ選びました。
撮影技術ではなく素材の問題です(T ^ T)
撮影技術的には別人化していたりしてます。

f0178795_20302963.jpg

f0178795_2030304.jpg

f0178795_20303114.jpg

f0178795_20303252.jpg

f0178795_20303287.jpg

f0178795_20303323.jpg

f0178795_20303480.jpg

f0178795_20303956.jpg

f0178795_20303938.jpg

ヘアはmanieraの小西さんにかかり、ボブ風にしていただきました。

この日のコーデ。
南天柄着物(モバオク)
半幅帯(糖花制作所 さえずりシルエッタ ほしぞら)
薔薇柄羽織(天ふの国)
着物リボン(sha*lan*ra)
半衿にしたグリーン地のドット生地(nitte)、鳥のドット柄綿麻生地(echino★cockatiel★)
羽織紐(Nastro Rosso*)、蝶々(シスター社)
シスター社さんの蝶々。
ファイバーヘアクリップ(エナメル)
OKCharm(dear)

会場と周辺では、お着物リボンを目立たせていましたが、行き帰りは羽織で隠れる位置に。
三分紐を締めていたので、シスター社の蝶々クリップを帯留めにしてました。

でも、地元の駅では正統派の着こなしのおばさまに冷ややかな目で見られたわ……
まぁ、自分で言うものなんですが、なんかチャラい着こなしですものね。
若いお嬢さまがすると違うのかも知れませんが。
ワタシらしいと思うので辞めませんよ。
ふふふ…

去年分はあとおでかけ1つです。
by quatorze-p | 2015-02-01 20:47 | kimono